車 売却 流れ

初めて車を売る方必見!車売却の流れをわかりやすく解説

車売却体験談と「高値売却の秘訣」はTOPページへ

 

ここでは車の売却について、申し込みから車引取りまでの流れを簡単に解説していきます。

 

1.無料一括査定の申し込み

 

インターネットの車無料一括査定に申し込みをします。
車種・年式・走行距離などの車の情報と、査定に来てもらいたい住所・連絡先などを入力。
入力時間は、およそ2〜3分。簡単なところでは30秒で完了します。

申し込むと概算査定額が提示されることもありますが、提示は一括査定会社や買取会社によります。
全ての買取会社から必ず提示されるわけではありません。

 

 

2.各買取査定会社より連絡

 

申し込み後、日中ならすぐ連絡があります。
査定の希望日を伝えましょう。忙しい時期や直前でなければ、ほぼ希望通りに査定に来てくれるでしょう。

深夜や仕事中に申し込む場合、「メールで連絡希望」または「○時〜○時の間に連絡希望」と記入して申し込みましょう。

 

 

3.実車査定を受ける

 

日時の打ち合わせをした後、出張査定に来てくれます。
査定時間と打ち合わせ時間を合わせて1時間くらい見ておくと安心です。

 

査定後、査定額の提示がありますのでしっかり比較しましょう。

 

 

4.査定額を比較する

 

各社の査定額を比べ、納得いく査定額が出たら売却先の決定です。

売却価格は必ず比較しましょう。
各社とも「他社に査定させる前に」早く引き取ろうとします。
納得できる金額だ出るまで妥協せずに査定額を比較することが大事です。

 

 

5.車の売却契約

 

売却先が決まったら、売却契約です。
ここで気になるのは、面倒に思える売却の手続きですが、売却手続きに必要な書類等は全て買取業者の担当者が教えてくれます。
気にすることなく全て教えてもらいましょう。

 

 

6.車の引渡し

 

後日車の引き取りをしてもらう場合、引き取り日時を打ち合わせた上で、必要な書類等をそろえ、荷物等を全て片づけておきましょう。
引渡し後、名義変更の手続きが終わるとその旨の連絡があります。
あとは、支払いがあれば車の売却は完了です。

 

 

7.売却代金支払い

 

車の売却代金の支払いは「数日後に振込」という買取業者が多いでしょう。
支払い方法等は担当者と打ち合わせの上、しっかり確認しましょう。

参考:売却契約後の流れ

 

 

TOPページ車売却体験談と「高値売却の秘訣」

初めて車を売る方必見※車売却の流れをわかりやすく解説関連ページ

査定って何を見るの?
車の売却や下取り査定に出す時、査定の担当者はどこをチェックするのか、どのように見ているのかを解説。これで事前にキレイにしておくべきところがわかります。
売却契約後の流れ
車の売却契約後の流れを解説。引き取り日時の決め方、必要書類や売却代金の支払いについて。