トラック 売却

トラックは下取りよりも買取業者へ売却!

トラックを持っている企業にとって、トラックを売却するのは・・・

■トラックを買い替えるため、古いトラックを売却する。
■単にトラックを売却してしまいたい。

このどちらかではないでしょうか?

 

 

トラックを持っている会社には、毎日のようにトラック買取会社のコールセンターから電話がかかってきます。
「売っていただけるトラックはないですか?」と。

 

これだけ積極的な買取の営業活動をしているということは、トラックは買い取った後に「高く売れる」ということです。
であれば、当然トラック買取業者の買取価格は高いわけですから、査定を受けてみてはいかがでしょうか?

トラックを高値で売却するには?

車関連の仕事の人から聞いた話しですが、トラックは海外へ持っていけば、バッテリーが上がっていようが故障していようが、事故車だろうが古いトラックだろうが、ほぼ間違いなく売れるそうです。
もちろん、2t・4t・10tなどどんな大きさでも、国産トラックは人気だそうです。

 

そんな状況なので、トラック買取業者は積極的な営業活動をして、トラックを1台でも多く買取りたいそうです。

 

 

トラックも乗用車と同じように、何社かの買取業者へ一括で査定依頼することができます。
一括査定依頼をすると、買取業者も他社と競争になっていることがわかっているので、高く買い取る努力をしてくれます。

 

 

査定は1社や2社ではなく、可能な限り多く査定をしてもらいましょう。
すると、買取業者間でも必ず査定額に差が出てきます。
こうして出た一番高い査定額こそが、実際に売却可能な価格です。

 

何より一番大切なのは、査定を何社も受けて、査定額を比較すること。
結局はトラックも乗用車も高く売却する方法は同じですね。

 

トラック【小型・大型】の売却※下取り前に買取査定は必須!関連ページ

故障車の売却
故障した車は売却できないのか?故障車の売却について解説します。故障した車は売れないだろうな・・・と諦める前にこちらをご覧ください。
10万キロ以上の車の売却
走行距離10万キロ以上車でも売却は可能です。10万キロ以上走った車や、10年落ちの車などを売却するときに絶対損しない車の売却方法をご紹介します。
古い車(10年落ちの車)売却
新車から10年経過した10年落ちの古い車も売却が可能です。実際にどれくらいの価格で売却されているのか?また、どのように売却したら損しないのか解説しています。
アメ車の売却
アメ車(米国産の車)も売却は可能です!しかし、国産車とは事情が違うため、売却方法もまた違ってきます。アメ車を高値で買取してもらうための唯一の方法とは?
ローン中の車の売却
ローン中の車の売却について。ローンが残っている車の売却についての注意点やローン残債の支払い方法など。
車検切れの車
車検切れした車の売却について。車検が切れた車も売却できるか?売却方法や注意点についての解説。